美顔器はシワやほうれい線のくぼみも大丈夫?

美顔器の使用に支障があるのではと考えがちです。

例えば、メイクの際、細かなしわがあるまぶただと、
指で抑えなければアイシャドウを塗ることが出来ません。

シワやほうれい線のくぼみを広げる必要がありますか?

肌に凹凸があると、その部分を広げて化粧品や薬を塗布します。

ある程度の年齢の女性なら、まぶたのしわがあるために
アイシャドウも乗せにくいですし、アイラインも引きにくいものです。

そのため、片方の指で皮膚を押し上げて色を重ねていきます。
若い頃は鏡を持って片手で出来たこともできなくなっていくのです。

でも美顔器にはその心配は不要です。
エステナードソニックのヘッドも、自由に動きますので
シワを抑えたり皮膚を押し上げる必要もなく、
すべて片手で操作していただけるようになっています。

美顔器の肌の滑りはどう?

美顔器の目的の多くは
美容成分を浸透させることに有りますので、
使う際には化粧品を塗ってから使います。

例えばマッサージのためにクリームを塗るような感じです。

油溶性のクリームではなく、美顔器で使用するほとんどのものが美容液配合のジェルとなっています。

ジェルだからといってノビが悪いわけではありません。
水溶性ジェルですので肌に載せた瞬間、水のように広がりますので、
美顔器のヘッドもスムーズに肌に負担なくすべらせることが可能なのです。

片手でできますので
深いシワがあっても楽に操作することが出来ます。

美顔器の化粧品をたくさん使うことになるのでは・・・

シワやほうれい線があるからといって、
化粧品をたくさん使うということはありません。

くぼみがあることで表面積が大きくなったわけではないのです。

また、ジェルのノビはとてもよいものですし
美顔器を使っている間に乾燥してしまうこともありません。

10分当てているとしたら、その間に乾燥することはないのです。

美顔器でのスペシャルケアを終えたあとでもベタつきがあるくらいで、
それを抑えるように肌に浸透させることができるほど湿り気は保たれています。

手のひらに付いてしまったジェルは手の甲などに刷り込みましょう。
徐々に手の甲も若々しくなっていくはずです。
あと、美顔器でおすすめの種類は、やっぱり『イオン導入器』ですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>